フェローニア関東営業所のスタッフ達が日々のことを綴った楽しいブログです!ここだけの打ち明け話も内緒で!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い日が続いた五月


         目に鮮やかな緑多き五月、のはずが

         今年は夏の様に、暑い日が続いております。

         因みに今日は雨で20度に満たず、涼しいです。

         爽やかな五月に、梅雨前にすることがあったのですが、

         まあ!夏が少し早目にきたと思えばいいのかな

         朝の陽射しの強いこと!日傘とU・Vカットベースでしのいでいます


         娘が母の日にプレゼントしてくれた日傘が、軽くて持ちやすくて

         とっても重宝してます。

         駅への道は川沿いの遊歩道ですが、日陰がないのです

         今年の夏も、なんとか乗り切るぞ!



                    meary 

風薫る五月の日

         歩いて行ける所に菖蒲園がある。

         この日は、五月なのに29度も気温が上がり

         とっても暑い一日でした。

         季節が早く、お花はまだ咲いていなかったが

         緑の葉が、生き生きと茂っていた。

         木道も畦道を子供達が走り回っていた。

         ザリガニ採りにたもを持っている子

         シートをの上でおにぎりをおいしそうに頬ばる子

         涼しい東屋の中から臨む姿は見ていて、飽きないものです。
         

         帰りに寄ったお店で主人は、ざるそばを注文した

         店員さんがざるそばと冷たい飲み物を忙しそうに、

         運んでいた。
         
   

                  meary       

貴重なお花見の日
           

           桜が満開になった日の朝でした。

           「あしたお花見行く?」 と言ってくれた主人でした。

           「今日はお昼何か食べよう 何がいい?」

           商店街で賑わっているおそば屋さんがあると伝えたところ

           「そばやかあ  あそこにあったなあ!」とつぶやいてました。

           外はものすごい風です。

           ベンチ座っていても、砂が舞って話もできない。

           「じゃあ行こう」と言って向かったのが

           古びたお蕎麦屋さんでした。


           食べるのが必至です. テンションが下がった私でした

           帰ってから  「あの店サービス悪かったなあ」と言う言葉に

           少し救われた一日でした。


                        
                       meary
                      
           



i一年越しの草花
         

         朝、起きてから家中の鉢植をベランダに並べて

         水やりをするのが、主人の日課となって、久しい。

         昨年たくさん咲いてくれたアジサイや、

         もう枯れてしまったみたいな、ペパーミントの葉

         新葉がでていました。

         ペパーミントは香りを漂わせている。

         小さな、小さな、若葉が密やかに、いつのまにこんなに成長していたのかしら

         冬の間も陽の当たる、この場所で毎朝、せっせと

         水やりをしてくれた主人のお蔭です。

         命あるものは、毎年自分の番になると、活躍するんだね!



                meary 
                              
                         
         

新しい鉢植えのはな
文字色         我が家は主人が見えるところに鉢植えが置いてある。

         暖かい場所なので冬でも花が咲く。

私が夕方帰った時、気づかなかったが、新しい鉢植えがあった。

         今日気づいてよかった。!

         見たことのない花だった。

         「なんていう花?」 と聞いたら  「わからない」 と言う。

         バラのような、ぼたんのような豪華な花だ。

         蕾も三つついている。

         主人はよく一人でお花屋さんに行ってくれる。

         「花屋の前にたくさん並んでいると 一つ連れてかえりたくなるんだ!」

         なんて、心優しい人だろう

               
meary

Copyright © ゼラニウム ladys. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。