フェローニア関東営業所のスタッフ達が日々のことを綴った楽しいブログです!ここだけの打ち明け話も内緒で!

ガーデニング

       昨日、テレビを何気なく観ていましたら


       ガーデニングが脳梗塞の治療や予防 糖尿病の予防にも

       
       良いという話をしていました


       普通のリハビリは苦痛に感じる方も


       外に出て 花を見ながら歩く 香りを嗅ぐなど


       生け花をするのに どの花が良いか迷いながら花壇を歩く事で


       自然と歩数も伸びコレステロール減少に繋がったり


       部屋の中にいるのが心地良かった方も


       外に出て作業をする事で左手のマヒも改善された


       ローズマリーが脳を刺激して言葉少なかった方も


       外に出る機会も多くなり脳が活性化された


       ガーデニング10分=室内筋トレ10分に匹敵するそうです


       野菜は2ヶ月位と成長が早いので


       一年に一回咲く花よりも結果が早く出て楽しめる


       自分が育てたとれたての野菜は瑞々しく美味しいので


       何も付けずに食べる⇒減塩につながる などなど


       良いことづくめでガーデニングを見直しました


       花大好きな私もボケ防止に続けていこうと思います





             zephyranthes
スポンサーサイト

ベランダのハイビスカス
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

       まだ梅雨が明けてない七月ですが

       爽やかで朝晩涼風が心地よい日々です。

       我が家のベランダでもお花が陽を浴びて嬉しそうです。

       そう言えば昨年は、水やりがいまいち。

       だった主人が、毎朝せっせとお花に水をやってます。

       水やりだけでも慣れないと、むずかしいのだとわかりました。

       「きょうはハイビスカスが又ひとつ咲いたよ」

       「ペパーミントのグリーンが鉢を覆っていたよ」

       とか、お花を交えての話も弾みます。

       季節の移ろいと爽やかな香りが加わってます。

       いついつまでも続いて欲しい日々ですね。
      

 

窓辺のゼラニウム
   


     何時も眺めている窓辺

     ゼラニウムの鮮やかな紅色が

     どんどん目の高さより高くなっていた

     枝を広げどんどん伸びろゼラニウム

     草木の手入れはシロウトの私

     けれども生き物は何時も語りかけてくれる

     他の所に伸びていきたいの手を貸して

     枝を切って植え替えてあげた

     枯れたりしないでね

     たくさん花を咲かせてね


     ゼラニウムのように伸びていきたい私です
    


         meary 

時は流れて

       先週 友人のわんこが亡くなったと メールが入りました


       大型犬ですが 16才と4ヶ月だったそうです


       いつかは皆が通過することなのですが


       何とも寂しい限りです


       我が家のわんこと仲良しで よく水道路で夕方 遊んだものでした


       我が家のわんこも亡くなって もうすぐ3年になります


       遊歩道を一人で散歩しても 世代交代で


       知っているわんこは少なくなりました


       亡くなって直ぐに次を飼われる飼い主さんとは顔なじみが


       有りますので声をかけたりします


       3年前迄は 犬と人間が歩いたり走ったりするので


       芝生も生える間もなかったですが 時々通ると芝生は青々としています


       ちょっと前までは ラブラドールやゴールデンレトリバーなど


       大型犬が人気犬種だったので 芝生も痛めつけられていました


       最近は トイプードルなど小型犬が多く 少々走っても芝生は痛まないのでしょうか


       犬を通じて 知り合った方たちと


       今でも交流が有り お犬 さまさまです 





            zephyranthes      
Copyright © ゼラニウム ladys. all rights reserved.
まとめ