フェローニア関東営業所のスタッフ達が日々のことを綴った楽しいブログです!ここだけの打ち明け話も内緒で!


       桜開花と発表された後 真冬並みの気温が続いた為


       まだ 3分咲位でとどまっています


       今年は新松田の河津桜に行きそびれてしまったので


       ソメイヨシノの桜は楽しみにしています


       通勤途中 電車の中から見る景色や ちょっと足を延ばすだけで


       桜を見る事が出来るので楽しみです


       先日も横浜は私の住んでいる所よりも暖かいからと


       楽しみに出かけましたが 


       全然まだ蕾で当て外れでした


       1週間位 予定よりも満開が遅くなっているみたいですね


       美しいのは一時で はかなげな様子が歌にも歌われています


       散り際も桜吹雪となって絵になる一コマです


       忙しい生活の中でも ホッとひと息つける


       そういう思いで桜を観賞します





          zephyranthes
スポンサーサイト

ひとりごと

時間をかけて
       もう春だと言うのに気温の低い日が続いています


       乾燥している時期だというのに


       しっとりした肌ですねと良く言われます


       皆様の顔を見ると乾燥気味で


       しっとり感が無い方が多いです


       何を使っているのと聞かれた時は


       皆様よりも時間と化粧品をたっぷりと 使っているかもと答えています


       SQⅡでのマッサージは欠かせません


       のせるだけの日も有ります


       朝の忙しい時はササッと化粧する方が多いですが


       肌の中にしっかりと入っていくのを待ちながら化粧をしています


       何分位?とよく聞かれますが 浸透するまでは


       他の用事をしながらなので 30分位かしらと言ってます


       ええっ?と一様に驚かれますが


       メイクがよれない為にも時間はとっています


       日々の手入れを手抜きしない事


       5年10年先の肌状態に関わってくると思っています 


       フェローニアの動く見本ですと何時も言ってます





          zephyranthes

人の世
       
       ここ何か月か 歴史時代小説家澤田ふじ子さんの著書にはまっています


       ○○の橋という題がついているのが多いのですが


       人は日々生きている中で 喜び哀しみを繰り返し  


       おきてくる出来事に 根性で立ち向かう 


       或いは少女パレアナの様に


       不幸の中でも 良い所だけをみて生きていく


       人はどこまで人を許せるか などなど


       自分自身はまだまだ許せていない心や


       もういいやと投げ出して諦めてしまう心


       幸せな事を当たり前として足らずを不満に思う心


       現在の世の中 ストレス社会と言われていますが


       時代時代で苦労をして皆生きている様が良く分かります



       ある方に 今どんな本を読んでいるのですかと聞かれ


       澤田ふじ子さんの本の話をしたら


       お勉強をしている人は こう言う本好きですよねって言われました



       乗り越えていく事の大切さを しみじみと感じられます





          zephyranthes
Copyright © ゼラニウム ladys. all rights reserved.
まとめ