フェローニア関東営業所のスタッフ達が日々のことを綴った楽しいブログです!ここだけの打ち明け話も内緒で!

我が家の朝食
  

 主人と息子はパン

 主人はレタスサラダの中に

 トマトキューリリンゴブロッコリーインゲンのボイルしたもの

 玉ねぎのスライスにレモンを絞り

 胡麻ドレッシングにシナモンパウダーを振りかけて


 息子は炒め野菜の中にベーコン・ウィンナー・ハム・ちくわ・玉子等

 その時にあるものを入れて

 時には野菜沢山のスープ等・・・

  そして、果物2種類


 私は簡単

 冷蔵庫内の作り置き

 おかずをどんどん並べていくのみ

 味噌汁付き

 皿の数だけはいっぱい

 朝から一人ご馳走

 ご飯は茶碗半分で十分


 皆様はどんな朝食なのかしら


             ベ  ス  
スポンサーサイト

窓辺のゼラニウム
   


     何時も眺めている窓辺

     ゼラニウムの鮮やかな紅色が

     どんどん目の高さより高くなっていた

     枝を広げどんどん伸びろゼラニウム

     草木の手入れはシロウトの私

     けれども生き物は何時も語りかけてくれる

     他の所に伸びていきたいの手を貸して

     枝を切って植え替えてあげた

     枯れたりしないでね

     たくさん花を咲かせてね


     ゼラニウムのように伸びていきたい私です
    


         meary 

生き方の参考に
       この頃古本屋によく行きます


       今迄は自宅の本をせっせと読んでいましたが


       在庫もそろそろ無くなってきたので 本探しに行きます


       行くと2H位あっという間に過ぎてしまいます


       先日 Mさんが 「何があっても大丈夫」を読んで


       感動したと ブログに書いて下さっていました


       何気なく読みたい本を捜していると 「何があっても大丈夫」を


       見つけて購入しました


       まだ読み始めたばかりなのですが 


       内容にひとつひとつうなずけて 又 私の育ってきた環境にも


       似通った所も有りで


       電車の中で 読んでいても感動して涙が出てしまいます


       周りの方は どうしたのだろうと思うでしょうね


       あまり涙が出る時は本を中断します


       花粉症の時期ならば さりげなくで過ぎたでしょうが


       今はちょっとはばかられます


       私はネガティブな性格なので こんなにポジティブなお母さんだったら


       どんなに子供達も明るくたくましく育っただろうとか考えてしまいます


       でも運命を乗り越えていくのは


       自分で気付いて自分で乗り越えるしかないのですね


       気付かせて頂ける所に出向いて


       ネガティブの中にもポジティブにもっていける


       気持ちをリセット出来る私は幸せです







          zephyranthes

山菜


       友人から春の香りの山菜をどっさりと頂きました


       たらの芽 こしあぶら こごみ などは天ぷら


       うるいはおしたし


       山うどと 行者にんにく は酢味噌で食べました


       そして ワラビも 茹でて食べるばかりにしたのも 頂き


       かつおと醤油をかけて食べました


       春のほろ苦さを食する事で 


       冬眠から目覚めると言われています


       都会では晩春で もう初夏に近いですが


       新潟では 春真っ盛りで 色々な山菜が出ているそうです


       家族全員で美味しい 美味しいと言いながら頂きました

       平和で幸せなひとときです


          zephyranthes

春満開

       3日間 留守にしている間に 


       ボタンの大輪が8輪も咲いていました


       我が家のは 真っ赤で華やかです


       冬の間大きくならなかったパンジーもどんどん花を付けて凄い勢いです


       もうすぐ季節が変わるのに 抜くのが惜しい位です


       家庭菜園で春菊を育てていましたが


       食べ損なった春菊の 名前の通り白い花びらの小花が咲いてきました


       暖かくなると植木もしっかり季節を忘れずに大きくなります


       一重の桜はあんなにもてはやされたのに


       今 満開の八重の桜はぼってりとしていてふりむかれないのでしょうか


       宴会をしている人はいません


       自転車で走っていて おかしくなります



       大阪の造幣局の桜の通り抜けは 八重が多く


       中では宴会はできませんが お外のお店は大繁盛です
     

       
       人の心は 気まぐれですね





           zephyranthes


       
Copyright © ゼラニウム ladys. all rights reserved.
まとめ