FC2ブログ
フェローニア関東営業所のスタッフ達が日々のことを綴った楽しいブログです!ここだけの打ち明け話も内緒で!

大汗かいて


  今までにいった事が無い体重になってwww


  これはいけないと思い 岩盤浴に行って汗を流してきました


  普段はあまり汗をかかないので 気持ちはスッキリとします


  でも出た汗の分、しっかりと水分補給しないと湯あたりみたいに


  なるので 結局は一緒かなと思いました(笑)


  「集団左遷」の撮影にも使われて


  静かで森林浴をイメージして 癒されて帰ってきました


  風呂に入った後は顔も つやつやピカピカ✨で


  お友達が実年齢に見えないと何時も感心されます


  フェローニア化粧品のお蔭です



               Zephyranthes

スポンサーサイト

メイクで変身

  社長が アイメイクをするだけでも随分印象が変わると話されていました


  ”ざわちん”のメイクを勉強するだけでも良いよと


  色物に力を入れていない フェローニアでは プロの様に


  つぶらな目を大きく見せる等 難しいなと思いつつ


  つぶらな瞳を アイライナーで上下しっかり描いて


  別人に仕立てあげるのは すごい事ですね


  この頃 片目の視力があまり良く見えていないせいか


  眉がやたら太くなっている時が有り


  友人に太い眉ね と言われたりします(平野ノラも太いよね だって…)


  その時は細い眉だと老け顔になるので…


  など 言い訳をしています


  やはり程度物で キチンと相応しいメイクにしなければと


  反省した次第です



               Zephyranthes 

おなか一杯、おしゃべりも


  久し振りで食べ放題の 「しゃぶ葉」 でランチしてきました


  野菜取り放題 麺はラーメン、うどんと有り


  お友達はカレーうどんにして食べてました


  お腹がいっぱいになってきたら デザートの出番です


  アイスクリーム、ワッフル、あんみつetc


 初めて行った友達は 


  ワッフルを自分で作るのに 感動してました


  女性はおしゃべりで 食べては しゃべり 又食べて


  時間ギリギリのまで居て 大満足で帰ってきました



                 zephyranthes



季節の移ろい

     桜が満開の頃から主人に付き添って


     散歩をする様にしています


     一人だと中々意思が弱くサボりそうになるからです


     ゆっくりゆっくりと歩くので


     道端の花など色々目に入り話が盛り上がります


     途中ベンチで休みまた歩き出します


     今迄は忙しくて 主人に付き合っていられないわと


     思う心でしたが 少しの時間を作って


     二人で生き直しみたいな気持で散歩しています 


     時代も平成から令和へ 世の中も移り変わっていきます


     ソメイヨシノが散り八重の桜や花みずきが咲いて


     緑もだんだんと濃くなってきました


     日々の移ろいに感謝しつつ


     当たり前にならない様にという思いで過ごしています




               zephyranthes

みをつくし料理帖

  この頃電車で移動する事が多く 待ち時間や


  乗っている時間に本を読みます


  難しいのではなく すーっと入っていく軽い本です


  今 はまっているのは 高田郁の「みをつくし料理帖」です


  もう10年位前に発売された本みたいです


  ひょんなことから友人に教えられてシリーズが随分と出ています


  お料理に工夫を施し 当たり前の食材をいかに目新しく


  食べる人の心を掴むか 日々努力し前向きに生きる主人公を取り巻く


  人間関係にとても勇気づけられます


  巻末付録に料理が書かれていて 作り方がていねいに書いてあり


  お料理は色々参考になります


               zephyranthes


河津桜

  先日 花粉も気になりましたが


  新松田の河津桜を見に仕事仲間と行きました


  儚げなソメイヨシノとは違った


  濃い目のピンクで可憐な花がびっしりと咲いていました


  大勢の人たちが ぞろぞろぞろぞろ山頂に向かって


  歩いていきます


  途中で 思い思いのところで写真撮影をしています


  近年 出向いていなかったのですが


  桜の保護育成 清掃という名目で


  協力金200円を支払いました(何時から?)


  地元商店の方は この時期を過ぎたら


  人もまばらな町になると仰ってました


  名残りのみかんやキンカン、レモン、キゥイなど


  地元産のフルーツを買って帰ってきました



                   zephyranthes

暦の春から現実の春へ


  早 立春も過ぎ 一進一退で春に近づいて


  いくのでしょうね
 

  我が家の庭も昨秋から咲いているガーデンシクラメンは


  寒すぎるのか 花の色があせてきています


  パンジーは生き生きとして 私を見てと元気です


  家の中の胡蝶蘭は次々と花芽を出し


  色とりどりの花を咲かせています


  ご多分にもれず スギ花粉も飛び始めているみたいで


  チョット憂うつの種はありますが…


  花は着実にシーズンになると咲いて来ます


  素晴らしいことです


  人間は大輪の花を咲かせる人もいれば


  咲かずに終わる人もいます


  この差って日々の精進?遺伝?なのでしょうか?


               zephyranthes



Copyright © ゼラニウム ladys. all rights reserved.