フェローニア関東営業所のスタッフ達が日々のことを綴った楽しいブログです!ここだけの打ち明け話も内緒で!

台風はどこへ!
文字色         

         今日は台風が関東地方直撃ではなかったかしら

         いつもの電車に乗り、何事もなかったように~

         晴れ渡る青空。

         予報がはずれてくれて、ありがとうです。

         予想外に良い天気の日、いつも思うのです

         きっと普段の行いのいい方が今日は晴れ舞台なんだわ!きっと

         
         朝、目覚めると窓の外では秋を告げる  虫の声が

         賑やかです。

         暑さももう少しよ、がんばれ!!と聞こえます


                  meary 
スポンサーサイト

暑さなんて負けないわ1
文字色
         なんて言っても、まだ七月

         梅雨が終わって、これから夏本番?

         なんて、信じられない

         それでも

         夜は涼しい風が窓から入りクーラーなしで朝まで寝ます

         夏の体力温存の為、苦手なお肉を食べます

         水分補給はお水だけではなくトマトジュースを飲んでいます


         嬉しいことは

         夕方鏡を見た時、メイクが崩れていない事です。

         女性にとってヘアースタイルとメイクが崩れていないのは

         一番嬉しいことですもの



                    meary 

今年の梅雨は
文字色         

         毎年七月ってこんなに暑かったっけ

         気温は30度位なのに湿度が高いのです。

         汗が止まらない

         クーラーの好き嫌いも個人差が大きい様です。

         そう言えば!

         昨年までは梅雨時の湿度が高いとき、クーラーのきいた部屋に

         いると足の冷えがすごかった。

         今年はクーラーのきいた部屋が心地よい。

         何が違うんだろう!


 
         二年以上のみつづけている ハイブルQ だと思う

         とっても快適です

         フェローニアの 【ハイブルQ} いいですよ



                  meary 文字色

梅雨時の肌


         梅雨とは言っても、雨は少ないですが、湿度は高いです。

         喜んでいるのは、お肌だけかしら。

         時折吹く風は心地よいですが、汗はかきます。ですが

         夕方鏡を見たときの肌が違うのに気づきました。


         肌本来の美しさを保ってくれる <フェローニア化粧品>を

         長年使用しているかしら、と思ったけれど、   気づきました。

         ここ2~3年になるでしょうか、

         毎日欠かさず2粒の {ハイブルQ} を飲んでいたのでした。

         本当に効果が出るのには2年はかかるでしょうか、

         毎年、確実に年齢は、プラスされております。

         細胞も老いているのですが、

         老化予防・老化予防 etc と並んでいる文字をみて

         間違いないと思っている日々です、 フフフッ!!



                       meary 

暑い日が続いた五月


         目に鮮やかな緑多き五月、のはずが

         今年は夏の様に、暑い日が続いております。

         因みに今日は雨で20度に満たず、涼しいです。

         爽やかな五月に、梅雨前にすることがあったのですが、

         まあ!夏が少し早目にきたと思えばいいのかな

         朝の陽射しの強いこと!日傘とU・Vカットベースでしのいでいます


         娘が母の日にプレゼントしてくれた日傘が、軽くて持ちやすくて

         とっても重宝してます。

         駅への道は川沿いの遊歩道ですが、日陰がないのです

         今年の夏も、なんとか乗り切るぞ!



                    meary 

風薫る五月の日

         歩いて行ける所に菖蒲園がある。

         この日は、五月なのに29度も気温が上がり

         とっても暑い一日でした。

         季節が早く、お花はまだ咲いていなかったが

         緑の葉が、生き生きと茂っていた。

         木道も畦道を子供達が走り回っていた。

         ザリガニ採りにたもを持っている子

         シートをの上でおにぎりをおいしそうに頬ばる子

         涼しい東屋の中から臨む姿は見ていて、飽きないものです。
         

         帰りに寄ったお店で主人は、ざるそばを注文した

         店員さんがざるそばと冷たい飲み物を忙しそうに、

         運んでいた。
         
   

                  meary       

貴重なお花見の日
           

           桜が満開になった日の朝でした。

           「あしたお花見行く?」 と言ってくれた主人でした。

           「今日はお昼何か食べよう 何がいい?」

           商店街で賑わっているおそば屋さんがあると伝えたところ

           「そばやかあ  あそこにあったなあ!」とつぶやいてました。

           外はものすごい風です。

           ベンチ座っていても、砂が舞って話もできない。

           「じゃあ行こう」と言って向かったのが

           古びたお蕎麦屋さんでした。


           食べるのが必至です. テンションが下がった私でした

           帰ってから  「あの店サービス悪かったなあ」と言う言葉に

           少し救われた一日でした。


                        
                       meary
                      
           


Copyright © ゼラニウム ladys. all rights reserved.
まとめ